• 短期的にも長期的にもどのような後遺症が出てくるかわからない新規性の強い、あくまで❝特例承認❞のワクチンですので、将来どこまでを予見可能な副反応とされて接種を回避すべきだったと訴訟されるのか心配です。予防接種法施行令(予防接種を行う医師) 四条は、委託契約は医師個人になるという意味だと説明している文書を見ました。医師会員であれば、「新型コロナワクチン接種により健康被害が発生した場合の責任および日医医賠責保険の適用について」( h[…]

  • 産業医が専属産業医として雇用される場合、週5日の内1日を「研究日」と称して副業をしていることがあります。この場合、雇用された企業では実質週4日しか働きませんが、週5日勤務としての給与が支給されます。

    こういった働き方をしている者が60歳定年退職し、再雇用されるに当たり、「研究日」と称されていた1日分を除外した週4日相当の賃金に減額された場合、違法である可能性というのはあるのでしょうか。

  • 隠遁(産業医) は登録ユーザーになりました 4か月前