アップ投票を受け取った
5日 ago 10
投稿にコメント

コメントをいただき有り難うございます。産業医等の専門家の意見を踏まえ、短期間の復職準備期間の提供や復帰訓練の措置などを講じてもなお労務提供が困難な場合は、労働条件の話し合いを行うことも一つと考えます。

2021年10月20日 2
回答を投稿しました
パワハラ相談について

ご相談をいただき有り難うございます。 経緯を十分に把握できておりませんが、文面を見る限り、パワーハラスメントの可能性もあるところです。...

2021年10月19日 5
回答を投稿しました
椎間板ヘルニア療養者の業務配慮

ご相談をいただきありがとうございます。 相談1ですが、産業医の意見の提出により、傷病手当金が支給される可能性はあります。「傷病手当金の支給に係る産業医の意見の取扱いについて」(平成26年9月1日、事務連絡)が参考になります。...

2021年10月18日 5
アップ投票を受け取った
2021年9月22日 10
回答を投稿しました
新型コロナウイルスに感染した従業員の在宅勤務について

ご相談をいただきありがとうございます。 ご指摘のとおり本件につきましては判断が分かれるところかと存じます。 このような未知の問題については、会社がどのような手順で意思決定をしたかどうかが重要になります。たとえば、衛生委員会等を開催し、産業保健の専門家と労使の意見を集約した上で意思決定をしていたならば、判断の合理性が認められやすくなるでしょう。...

2021年9月22日 5
回答を投稿しました
質問)専属産業医が関与するコロナワクチン職域接種について

本件につきましては未知の部分が多く、ご指摘のとおり、グレーな部分もあるところかと存じます。 その中でご指摘の厚生労働省が発出した事務連絡は、職域接種に関し参考になるものと思われます。また、日本産業衛生学会による「職域のための新型コロナウイルス感染症対策ガイド」におけるQ&A等も参考になる部分が多く存じます。...

2021年6月21日 5
回答を投稿しました
産業医が新型コロナウイルス感染症に係る予防接種実施を担当した場合の健康被害に対する損害賠償について

ご質問をいただきありがとうございます。JAOHL-Law相談員(弁護士)です。 ご指摘のとおり、未知の部分が多い問題かと思います。それゆえ、リスクヘッジの観点から慎重なご検討をされることが大事かと思います。...

2021年6月5日 5
アップ投票を受け取った
2021年5月29日 10
アップ投票を受け取った
2021年5月29日 10
アップ投票を受け取った
2021年5月29日 10
回答を投稿しました
企業は各従業員の新型コロナワクチン接種状況もしくは、既感染かどうか把握することは可能でしょうか?可能な場合はその手続きのポイントをご教示いただきたいです。

ご質問をいただきありがとうございます。JAOHL-Law相談員(弁護士)です。 会社が新型コロナワクチン接種状況等に関する情報を把握するためには、当然ながら従業員のプライバシーに配慮する必要があります。...

2021年5月28日 5
回答を投稿しました
ストレスチェック集団分析結果について

ご質問をいただきありがとうございます。JAOHL-Law相談員(弁護士)です。 安全衛生委員会の中で議論をされることも一つかと思います。 管理職が把握している職場の情報(残業時間や業務分担等)や産業保健スタッフによる職場巡視等で得られた情報などを踏まえて、集団分析の結果について検討をされてみてもよいかもしれません。ご参考いただけますと幸いです。

2021年5月28日 5
回答を投稿しました
再雇用に伴う賃金

JAOHL-Law相談員(弁護士)です。ご相談をいただき誠にありがとうございます。 まず、産業医の独立性や中立性を踏まえると、(「委任」ではなく)「雇用」されているかどうかについて、契約の実態を踏まえた上で判断する必要がございます。...

2021年5月23日 5
回答を投稿しました
発熱時の手当対応のご相談

JAOHL-Law相談員(弁護士)です。 渋谷相談員がご指摘された対処法の検討が重要と考えます。 これに加えて、ルールの見直しの観点からは、ルールの柔軟な運用が可能な規定になっているかの確認が必要と考えます。...

2021年5月22日 5
アップ投票を受け取った
2021年5月19日 10
回答を投稿しました
旅客自動車運送事業における労働時間について

JAOHL-Law相談員(弁護士)です。 安衛法66条の8の3は、長時間労働者を対象とする面接指導を実施するために、事業者が労働者の労働時間の状況を把握しなければならない旨を定めています。...

2021年5月18日 5
アップ投票を受け取った
2021年4月25日 10
アップ投票を受け取った
新型コロナ濃厚接触者の14日間の隔離ですが義務でしょうか?義務であれば根拠の法令を教えてください。

はじめまして。JAOHL-Law相談員(弁護士)です。 ご相談の「新型コロナ濃厚接触者の14日間の隔離」の件ですが、感染症法44条の3第2項、同法50条の2第2項等の規定により要請されている内容かと存じます。...

2021年4月24日 10
回答を投稿しました
残業時間が100時間を超える者が発生した場合の対応。

はじめまして。JAOHL-Law相談員(弁護士)です。 「会社の上司や人事労務担当者の意識が低く、特に対策をとってる様子が見られない」とのことですが、そもそも、上司等が長時間労働や過重労働を解消することの重要性を十分に理解し、納得されていない可能性が考えられます。...

2021年4月24日 5
より多くの読み込み