日本電産シンポ エイブル減速機 VRGシリーズ(アダプタタイプ) VRGS-15B60P-14BM14 1個(直送品)

日本電産シンポ エイブル減速機 VRGシリーズ(アダプタタイプ) VRGS-15B60P-14BM14 1個(直送品)

20952円

日本電産シンポ エイブル減速機 VRGシリーズ(アダプタタイプ) VRGS-15B60P-14BM14 1個(直送品)

日本電産シンポ エイブル減速機 VRGシリーズ(アダプタタイプ) VRGS-15B60P-14BM14 1個(直送品):新たなトレンドから世界的なファッションの動きまで、私たちが提供するのは、グローバルなファッションインテリジェンスのユニークな情報源です。 【良好品】,感謝価格,【web限定】日本電産シンポ エイブル減速機 VRGシリーズ(アダプタタイプ) VRGS-15B60P-14BM14 1個(直送品)

Odapedia

季節が冬から春へと移り、小田急で空調が動作している車両に乗る機会が増えてきました。これからは夏に向かって暑くなるばかりですが、同時に車内でにおい等を不快に感じる機会も多いのではないのでしょうか。最近は聞かなくなりましたが、かつて小田急ではフィトンチッドを ... もっと読む

2022年3月12日に行われたダイヤの変更後、運用数自体の削減が行われたとみられる小田急。使用する車両を少なくし、利用動向の変化による苦しい状況を乗り越えようとしていることがうかがえます。ダイヤ変更の前後において、小田急の運用数はどれぐらい減っているのでしょうか ... もっと読む

東京メトロ千代田線との接続駅で、小田急の複々線の起点ともなっている代々木上原。代々木上原から先は登戸までが複々線区間となっており、多くの列車が終日に渡って行き交う光景が見られます。現在は見慣れた光景となった小田急の複々線ですが、最初に複々線となったのは代 ... もっと読む

1983年に営業運転を開始した小田急8000形。小田急8000形全編成ガイドでは、各編成ごとの特徴やデータをまとめています。8056Fの概要1984年度末に登場した4両で、2次車にあたる編成です。基本的な仕様は1次車と同様で、補助電源装置には登場当初からSIVが採用されています。80 ... もっと読む
商品仕様 メーカー 日本電産シンポ ブランド 日本電産シンポ
商品仕様1 ●「静音」「高剛性」「高精度」サーボモータ用精密減速機VRGシリーズ。●モータ取付部品であるアダプタとブッシュを取り替えるだけで世界の様々なサーボモータに取り付けることが出来ます。●振動、騒音低減に適した遊星歯車減速機構とはすば歯車を採用。その強みを最大限に生かし、静音化を実現しました。●高剛性クロスローラベアリングを主軸に採用。コンパクト・頑強なボディから高い出力トルクを発揮します。●バックラッシ 0.05°(3分)の高精度シリーズ。精密な位置決めに威力を発揮。高精度のサーボモータの特性をフルに生かす減速機です。●大口径クロスローラベアリングを採用し、フランジ出力型をシリーズ化。省スペースにより、装置設計の自由度が飛躍的に向上します。●潤滑油に耐久性に優れ、摩耗が少ない高級グリースを使用し、長期間メンテナンスの必要がありません。●全機種密閉充填方式なので、取付姿勢が自由自在に選択できます。●工場出荷時に規定量のグリースを充填しているので、到着後そのままご使用いただけます。また、各社サーボモータ、各シリーズの取付に対応しており、モータと減速機の取付も簡単です。 許容スラスト荷重 927N
許容ラジアル荷重 308N タイプ 延長軸出力型
バックラッシ 3分 枠番 B60P
マウントコード 14BM14 許容モーメント 38N・m
許容最高入力回転速度 6000rpm 許容最大出力トルク 28.8N・m
許容出力トルク 10.9N・m 許容平均入力回転速度 3000rpm
非常時最大出力トルク 57.5N・m 減速比 15

「許容モーメント」「商品仕様5」「許容ラジアル荷重」 などの 違いで 全240商品 あります。

備考 【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。



小田原線から江ノ島線が分岐し、一日を通して沢山の列車が行き交う小田急の相模大野駅。江ノ島線の各駅停車は相模大野で折り返す列車が多く、江ノ島線にとってなくてはならない存在の駅となっています。そんな相模大野が設置されたのは1938年のことですが、江ノ島線が開業し ... もっと読む

日本電産シンポ エイブル減速機 VRGシリーズ(アダプタタイプ) VRGS-15B60P-14BM14 1個(直送品)

小田急で最も在籍両数が多く、利用者としては見かけない日がないぐらい走っている3000形。全体的に無駄を省いた設計とされていることから、車両に対する好みは分かれるようです。車両の整理が進んだことで、最近は比較的地味な使われ方をするようになった3000形ですが、過渡 ... もっと読む

バリアフリー化が進められ、全70駅の全てで改札口からホームまでの段差が解消されている小田急。ほとんどの駅にエレベーターが設置され、エスカレーターが併設されている駅も多くなっています。現在のような状況になるまで、地道に進められてきたバリアフリー化ですが、その ... もっと読む

登場から40年近くが経とうとしながらも、まだ多くの編成が元気に活躍している小田急8000形。後輩である1000形に多数の廃車が発生する中、8000形はまだ18両が置き換えられただけで、142両が現在も残っています。しかし、元気に活躍しているとはいっても、小田急では最古参の形 ... もっと読む

小田急の全線で運転され、優等列車の間を逃げるように走っている各駅停車。以前は新宿から小田原、片瀬江ノ島までを走るような列車が設定されていましたが、各駅停車の長編成化が進んだことで現在は見られなくなりました。その一方で、複々線化が完了した現代において、新宿 ... もっと読む

近年は10両ばかりだった小田急の急行ですが、2022年3月12日のダイヤ変更で6両の列車が多く設定され、再び頻繁に見かけるようになりました。一部の時間帯では細々と6両の急行が残っていたものの、日中にこれだけ多くの本数が走るのは久し振りのことであり、昔に戻ってしまった ... もっと読む

↑このページのトップヘ

日本電産シンポ エイブル減速機 VRGシリーズ(アダプタタイプ) VRGS-15B60P-14BM14 1個(直送品)

日本電産シンポ エイブル減速機 VRGシリーズ(アダプタタイプ) VRGS-15B60P-14BM14 1個(直送品):新たなトレンドから世界的なファッションの動きまで、私たちが提供するのは、グローバルなファッションインテリジェンスのユニークな情報源です。 【良好品】,感謝価格,【web限定】日本電産シンポ エイブル減速機 VRGシリーズ(アダプタタイプ) VRGS-15B60P-14BM14 1個(直送品)